> TAP2007概要

早いものでもう10月です。
今年の会期まであと1ヶ月ちょっととなり、スタッフは会期に向けて準備やミーティングで大忙しです。
その甲斐あってか、少しずつ形になってきています。
そこで今回は、TAP2007の概要をお知らせします。
会期中のイベントの情報もあるので、お見逃しなく!!



●●●取手アートプロジェクト2007/Toride Art Project 2007●●●

『はじまりは隣の家のアーティスト』

○会期○
2007年11月9日(金)〜11月25日(日)のうち、金・土・日曜日 -9日間-
○会場○
茨城県取手市内各所

TAP2005「はらっぱ経由で、逢いましょう。」から2年…
中心市街地整備により工事現場となった「はらっぱ」。取手駅前の景色は大きく動き、まちは姿を変えようとしています。取手に暮らすアーティストのアトリエを公開し、創作の現場でアーティストと会える「オープンスタジオ」、30年前に作られた家を再利用してまちの隙間に交流地点を生み出す「メタユニット_M1プロジェクト」。隣の家、隣の空地、身近なところからまちの未来を考えます!

■オープンスタジオ■

48件総勢78名のアーティストのアトリエが一挙に公開されます。初参加のアーティストもぞくぞく登場。ワークショップ、パフォーマンスも多数あり、その範囲は取手市内のみならず隣町である利根町にまで広がります。

■メタユニット_M1プロジェクト■

6組のゲストプランナーとのコラボレーションにより、ユニット住宅セキスイハイム M1を再利用して、建築や景観のあり方を提案。市内外に設置されるM1サイトは7カ所!まちの隙間から小さな都市計画がはじまります。

○ゲストプランナー○
北川建築研究所、Survivart、東京芸術大学佐藤時啓研究室、日本大学佐藤慎也研究室、緑のタマゴ、ミリメーター、Link、アートフェスタ「ひみつきち」、新松戸仰天芸術

市内にとどまらず、JOBANアートライン関連企画として常磐線沿線の千葉県柏市、松戸市でも展開します。
◎アートフェスタ「ひみつきち」
会場:「柏駅」東口・西口駅前 
会期:11月10日(土)〜25日(日)11:00〜20:00
◎新松戸仰天芸術
会場:松戸駅から徒歩5分松戸中央公園内 
会期:11月10日(土)〜11月18日(日)11:00〜17:00

○プロデューサー○
中村政人(アーティスト/東京芸術大学准教授)
「美術と社会」「美術と教育」をの関わりとテーマにさまざまなアートプロジェクトを進める社会派アーティスト。

○トータルアドバイザー○
新堀学(建築家/NPO地域再創生プログラム副理事長)
「建築と社会」について考え、まちを「つかう人」が自ら参加するまちづくりを目指す建築家。

◆セキスイハイムM1とは?◆
住居やオフィスなど用途に合わせ、鉄骨ユニットを配置するだけで出来る建築物。全国に1万世帯あり、日本の景観を作る重要な建築物として、日本のモダニズム建築100選に選ばれました。

■こどもプログラム■

取手市内の全小学一年生約800人が、M1でおとなたちがアイデアを練る様に、小さなダンボール箱で自分だけの箱を作りました。作品を作ったこどもにあててお手紙を書く「おともだちのさくひんにおてがみをかこう!」も是非ご参加ください。

児童作品展−800人のいちねんせい「のぞいて ひろげて わたしのはこ」
○展示場所○
キリンビール取手工場ゲストホール
○会期○
11月9日(金)〜25日(日)平日もオープン(※12(月)・19(月)・23(金・祝)を除く) 10:00〜17:00

■まずはTAP2007インフォメーションセンターへ■

「オープンスタジオ」や「M1」を巡る周遊コースやツアー情報、無料シャトルバス、循環バスなどの各交通機関案内、レンタサイクルの受付、またガイド付きオプションツアーの詳細などを取り揃えて、TAPスタッフがあなたに合った理想のコースプランをご案内致します。
オープン時間:10:00〜18:00
交通アクセス:JR常磐線で上野より40分またはつくばエクスプレス守谷駅にて関東鉄道常総線に乗り換え、取手駅下車 西口改札を出て徒歩2分常磐自動車道谷和原インターより車で30分(駅前有料駐車場有り)

■会場拠点「はらっぱ2007」■

かつての「はらっぱ」を見上げる駅ビル脇の空き地に、M1を使って、今年の砦「はらっぱ2007」が現れます。インフォメーションセンターやカフェなども備え、各種イベントを開催します!

○イベント○
◆隣の芝生会議◆
隣の芝生はよく見える?近隣のアートプロジェクトの取り組みと展望をトークします。
会場:はらっぱ2007
日時:11月16日(金) 18:00−19:30
司会:熊倉純子(東京芸術大学准教授)
ゲスト:石戸新一郎(JOBANアートラインプロジェクト柏)、遠藤水城(アーカスプロジェクト)、江上弘(我孫子野外美術協会)

◆はらっぱ会議 vol.2◆
TAP2005で「はらっぱ」について自由に語り合った「はらっぱ会議」。当時の参加者に中村政人を加え、M1が組み込まれた場所で「はらっぱ」の現在点を探ります。
会場:はらっぱ2007
日時:11月17日(土) 18:00−19:30
ゲスト:中村政人、藤浩志(TAP2005ゲストアーティスト)、森司(水戸芸術館主任学芸員)

◆アーティストトーク 
  平田五郎「Inside passage – 月を盗んだワタリガラス」◆
会場:はらっぱ2007
日時:11月23日(金) 18:00−19:30
取手市在住でTAP2004に出展した平田五郎氏が、五島記念文化財団美術新人賞受賞により2004年10月から1年間アラスカでおこなったフィールドワークの成果を語ります。

◆その他、ライブやワークショップなど各種イベントを多数開催します!◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です