TAPサテライトギャラリー vol.11まもなく開催!

Vol.11のオープンを14日に控えたTAPサテライトギャラリーは、外の暑さに負けず、熱気を帯びてきています。
本日は、大きい方のギャラリーに展示をする森政俊さんとTAPスタッフで、作品の搬入を行いました。
森さんの作品は、ギャラリーの内壁いっぱいに、9枚にわたって展示される大空の写真です。
DMの小さな写真と違い、スタッフの身長と同じくらい大きな写真を見て、その迫力にびっくり。
ギャラリー内壁の補修作業なども合わせて行いつつ、9枚の写真を壁に貼っていきました。

小さい方のギャラリーで展示をする牡丹靖佳さんは、1週間も前から通称・TAP宿に泊まりこみ、アシスタントの内田ひろきちさんと共に、制作を続けています。
作品は可愛らしくて不思議な絵画を中心とし、ギャラリーを家に見立てたインスタレーションを制作しています。
おふたりのチカラで、ギャラリーが日に日に絵本の世界に変わっていく光景は、本当に魔法のようです。

本日は内側の壁に、壁画風の絵を描いていた牡丹さんですが、ちょっとしたアクシデントで、顔面を負傷されていました・・・。
ちょっと心配ですが、(そしてかなり痛そうでしたが)その後も笑顔で制作を続けていました。
そのお人柄には、スタッフ一同、癒されております。
作品完成まであと少し!どんな展示ができあがるのか、ほんとうに楽しみです。

◇インフォメーション◇
14日17時からオープニングパーティー&アーティストトークを行います。
お近くの方もそうでない方も、ぜひぜひたくさんの方に来ていただきたいです。
展示は7月14日から8月6日の金・土・日、11時から18時まで。
ご来場をお待ちしてます!

インターン/竹内



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です