「あー、いいにおい」の絵

6回目の派遣アーティストは、宮田篤さんです。
宮田さんは、「僕が好きなのはね、これ」と言って何かクレヨンで描いて見せました。
宮田さんが好きなものは梅干でした。

こどもたちは、まず、クレヨンで、いいにおいのするものを描きました。
次に、お鼻を描きました。

宮田さんは絵を描いて見せながらこどもたちの間をまわりました。
それから、いいのいのするものとお鼻の間を白いクレヨンでつなげました。
これがいいにおいです。

ぐりぐり描いて白いクレヨンに他の色がとけて混ざって、夢中で塗ってるうちに不思議な感じになりました。

最後にみんなの絵を並べて、宮田さんの作品も混ぜて並べて鑑賞しました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です