バーチャル・ドライブ

昨日に引き続き、今日もアーティスト派遣が行われました。

今回の授業を担当して下さるのは、井野アーティストヴィレッジのアーティスト、大塩博子さんです。

今日は、一度は運転してみたいのりもの、普段は乗ることができないのりものなどをテーマに、コラージュ技法を取り入れて絵を描きました。

コラージュに使う材料も、乗ってみたいのりものの写真や雑誌の切り抜きだけでなく、綺麗な色紙や千代紙、きらきらしたテープや大好きなキャラクターがプリントされた生地なども持ってきてくれました。

背景も、お気に入りの景色の写真を切ったり貼ったり、クレヨンで描いてみたりと、思い思いの乗り物が仕上がりました。
最後に、自分の写真をぺタっと貼れば、想像上の楽しいドライブの絵の完成です。


みなさんの絵は、10月27日からキリンビール取手工場のゲストホールにて展示されます。
この展覧会では、今回アーティスト派遣が行われた小学校だけではなく、取手市の小学校一年生の作品が一堂に展示されます。
是非遊びに来て下さいね。
お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です