「くねくね、びゅんびゅん!ふしぎなくきをのばしてみよう」by 石塚つばさ@白山小

アーティスト派遣の2回目は、石塚つばささんが白山小学校に行きました。

四つ切の大きな画用紙に、まず、クレヨンで種を描き、絵の具で「吹き流し技法」を使って、種から茎を伸ばします。種もいろいろ、一つの種から、また、たくさんの種から、色も形も思い思いの種をこどもたちは描きました。次に、水に薄く溶かした絵の具を種のところにたらし、ストローで吹いて、絵の具を吹き飛ばすことで茎を描いていきます。偶然できた形に更に、花や実や、葉を描き加えたりしながら、不思議な植物を描きました。

台風の翌朝1,2時間目というタイミングでのWSで学校の先生方は、お忙しい中ご対応くださってありがとうございました。

(かねこ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です