アーティスト派遣 山王小学校

山王小学校は、のどかな自然の中にある小さな学校です。
一年生は25人。もちろんひとクラス。

9月26日には、山尾麻耶さんと白川悦子さんのふたりが、児童画展のサポートとして授業を行いました。授業のテーマは「ねいろのがくふ」。どんな音が描きたいかイメージして、クレヨンと絵の具でひとりずつ絵を描いてもらいました。雨の音、風の音、鈴の音、トイレの音・・・。初めて使う絵の具で、みんな思い思いの音を表現してくれました。


みんなの絵が完成すると、25枚の絵をつなげて1枚の大きな楽譜をつくりました。そして最後に合奏!!はじめて見るたくさんの楽器に、またまた大騒ぎ。いろんな楽器を使って、ひとりひとりの音を探しました。和太鼓に始まり、グロッケンや、ハンドベル、三味線もはいって大合奏になりました。

11月11日より、児童画展会場のキリンビアパークの取手ゲストホールにて、絵とあわせて合奏の録音も公開予定です。平日も開場しておりますので、こちらにも足をお運びください。

(たけうち)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です