鈴木光介さんワークショップ

本日(12月12日)は、戸頭東小に行ってきました。
派遣アーティストは鈴木光介さん、助手をしてくださったのは石川ともこさんです。

4年生の2クラスで、2時間ずつの授業。
体の動きを音にするワークショップです。
まずは体をほぐして暖めてから、ペアを組んで、指揮者と演奏者にわかれます。指揮者が体を動かし、それに演奏者が声や楽器で反応することで音楽ができてしまう!という、即興音楽を作るワークショップなのです。
鈴木さんと石川さんが模範を見せて、こどもたちもまねをしながら、声を出したり楽器を使って表現していました。最初はとまどいつつも、やっていくうちに段々と慣れてきて、最後にはこどもたちも楽しんでいる様子でした。

「音の出るものを持ってきてね」と伝えて持ってきてもらった楽器には、カスタネットやリコーダーや、手作り楽器もたくさんありました。

おかげで全員での合奏も、かなりおもしろいことに。

こんな音楽もあっていいんだ、音楽ってたのしいかも、
と思ってもらえてたらいいなと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です