> おもてなしを大事にする佐々木幹雄さんの工房を訪れました。

取手市は利根川のほかにも川に囲まれた水郷地帯です。
その川の魅力に魅せられ小貝川の近くに転居してきた佐々木幹雄さんのアトリエを訪ねました。

佐々木さんは、自然美を写真に撮っているほか、庭作りの仕事もされています。


家の入口に、茶室のような工房があり、水琴窟もあります。

佐々木さんは2005年からオープンスタジオに参加してくださっています。

作品だけでなく、工房にきてくださったお客さんに、こころよくおもてなしをしてくださる佐々木さんの魅力を味わっていただきたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です