終末処理場の家

本日、終末処理場の隣にある、10年間(!)使われていなかった空き家が開かれました。
中はくもの巣だらけ、床はギシギシ。
ですが畳は比較的無事で、もしかしたら電気が通っているかもしれないとのことです。

長いこと人が使っていなかった場所を開けるのは、わくわくします。
ほこりだらけでくもの巣にかかっても、なぜか楽しい。

ヤノベ組のレジデンスまでは少し距離があるので、ここを綺麗にすればちょっとした休憩所として使えそうです。
会期直前は・・・こっちがレジデンスになったり、するかもしれません・・?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です