台宿ポット

TAP2006、2007に参加してくれた石塚つばささんが新しく台宿ポットというアートスペースを始めています。

その名の通り台宿にあります!
駅からほど近いのでちょこっとお邪魔するのもいいかもしれません。
定期的に展示、上映会、読書会、フィールドワーク、日頃研究していることの発表、雑草を調理して食べる会など、わくわく刺激的なプロジェクトをおこなっていくそうです。
ちなみに6月末のイベントはこちら↓

■ 道草ライブ
27(金) 夕暮れ時 (詳細はメールにて)
演奏:田中文久、ほか
夕暮れの街にどこからともなく聞こえてくるリコーダーの音がやがて壮大なアンサンブルを奏で始めます。会場の外=道端で聴くコンサート。
いつもの帰り道が、いつもよりもちょっと楽しい休日に導いてくれる、かも。
この日から始まる展示のプロローグでもあります。

■ふたり展  ハコとの対話
27(金) 28(土) 29(日) 11:00-19:00
台宿1-1-1にやってきてから早2ヶ月。
アートスペースを開いてみたけれど、そういえば主催者2名の自己紹介がまだでした!?
佐々木友輔、石塚つばさと「台宿ポット」による何度目かのコラボレーション。
暮らし、そして展示を通して場所との対話を試み、その先にある美術の未来を模索します。

※2008年6月のすべてのイベントは無料です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です