忍猫の里親さがしてま〜す


こちらの可愛い猫は、椿忍術研究所に住みついた忍猫「影千代」です。
TAPの会期中はいろいろとイタズラをして、スタッフを困らせてくれました。
人なつっこくて足元に擦り寄ってくるので、猫があまり好きでなかった僕も徐々に憎めなくなってきました。
来所者だけでなく、熊倉先生夫妻にも大人気。
おうちでも「今日は影千代、どうしてたかなー」と話題にあがるとか。

そんな影千代、TAPの会期終了で忍術研究所にスタッフが行き来しなくなってしまうため、孤独になってしまうのです。
といっても実は親の「助兵衛」と一緒なのですが。
そこで、里親を募集したいと思います。

忍術研究所まで引き取りに来てくださる方のみに限らせていただきます。
5日(日)にはスタッフがおりますので、できればその日に来ていただけると幸いです。
ちなみにスタッフによると、子の影千代がオス、親の助兵衛がメスだということです。
上の写真は影千代ですが、助兵衛もそっくりです。
年齢などの詳しい情報は忍猫であるため、不明です。

ご関心のあるかたはぜひメールをお送りください。
tap-info@ima.fa.geidai.ac.jp

さいとう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です