ふうせんサウンドプロジェクト『巨人の耳』 仮設営

今日、利根川土手のサイクリングステーションの前にて、
ふうせんサウンドプロジェクト『巨人の耳』の仮設営を行いました。

多くのひとに見守られるなか、試行錯誤を繰り返して
無事、ふうせんを上げることができました。本当に皆様、ご助言・ご感想ありがとうございました。

ふうせんに取り付けられたマイクに拾われる
『巨人の耳』の聴覚は、いつも聴いている音とは全く異なる 遠近感。
みんなが楽しく新しい発見を得られる作品に仕上がりそうです。

以下、過程。

10:00 作業開始。ステンレスワイヤーをふうせんに付ける。


11:23 30メートルのマイクのコードとステンレスワイヤーが 絡まる。


13:30 昼食後、作業再開。ふうせんにヘリウムガスを入れる。


14:02 あがった!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です