運営会議って?

裏☆記録班です。

TAPでは、2週間に1回ほどの割合で、「運営会議」を開いています。スタッフの多くが集まって、情報を共有したり、みんなの意見を交換したり、正式なGOサインを得たり、とにかく会議です。

23日にも会議を開きました。議題は…各作品の今の進行状況報告、児童画展の新しい展開、財務の話、来年の話! などなど、とにかく盛りだくさん。かかった時間は…なんと約6時間。一回の休憩をはさみ、おやつも食べながら6時間会議をしました。す、すごい。我ながら思ってしまいます。

そんな、熱心なスタッフが集まって、あれやこれやと頭を悩ませてすすんでいる今年のTAP。会期中(11/13土〜28日)に足を運んだ際には、ぜひ、スタッフに声をかけてください。苦労話から、作家の裏話など、いろいろお話できると思いますよ!


ポスターを見比べている熊倉番長  →→

←運営会議の様子
(机の上が汚いのは目をつぶって下さい。)

by son

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です