韓国派遣アーティスト レクチャー!

今年TAPは韓国の安養(アニャン)市にあるオルタナティブスペース「stone&water」と連携して、相互にレジデンスを行う交流事業を行います。まず8月には、TAPから3名のアーティストが韓国へ、そしてTAPの公募展とも重なる10月には、韓国から3名のアーティストが取手にやって来ます。

そして今日はTAPから派遣する3名のうち、金沢寿美さんと山中カメラさんのアーティストトークを行いました。


特殊写真家の山中カメラさん

2002年参加作家の金沢寿美さん

8月の派遣で展開する作品のお話も聞けて、大いに盛り上がりました!
山中さん、金沢さん、雨の中足を運んでくださった皆様も本日はどうもありがとうございました。

レクチャー終了後はTAPハウスにてみんなでBBQをしました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

OMONMA Tent

TAP2007でOMONMA Tentというビニールテント型のギャラリー&カフェスペースがあったのですが、なんと、先日常設の(?)ギャラリー&カフェとしてオープンされました!
お洒落な建物に素敵なお庭。もちろんフードもドリンクも地産地消のおいしいものが揃っています。

小文間(おもんま)のセブンイレブンとデイリーヤマザキの間にあります。
同じ取手市内で活動するTRAP(Toride Re-Public Art Production)が運営しているアートスペースで、地元作家の家具や食器や作品が置かれ、実際にそれが購入できたり、ギャラリーで展覧会が行われたり、アートスクールなんかもこれから企画されるようです。
TRAPにはTAPの卒業生もいますし、地元の作家さんはTRAPとTAP両方に関わりがあったりするので、OMONMA Tentのブログを見ていても知った顔がちょこちょこ見られます。
何より取手にこうしたアートの種が蒔かれるのは嬉しいことです!みなさんお近くにいらしたときは是非、寄ってみてください。
毎週火曜日が定休日で、その他貸切のときもあるようですので、詳しくはブログでチェックしてみてくださいね。

GALLERY & CAFE
OMONMA Tent

OPEN 11:00
CLOSE 18:00
火曜定休

茨城県取手市小文間4154-4
TEL:0297-63-3533

ブログランキング・にほんブログ村へ

台宿ポット

TAP2006、2007に参加してくれた石塚つばささんが新しく台宿ポットというアートスペースを始めています。

その名の通り台宿にあります!
駅からほど近いのでちょこっとお邪魔するのもいいかもしれません。
定期的に展示、上映会、読書会、フィールドワーク、日頃研究していることの発表、雑草を調理して食べる会など、わくわく刺激的なプロジェクトをおこなっていくそうです。
ちなみに6月末のイベントはこちら↓

■ 道草ライブ
27(金) 夕暮れ時 (詳細はメールにて)
演奏:田中文久、ほか
夕暮れの街にどこからともなく聞こえてくるリコーダーの音がやがて壮大なアンサンブルを奏で始めます。会場の外=道端で聴くコンサート。
いつもの帰り道が、いつもよりもちょっと楽しい休日に導いてくれる、かも。
この日から始まる展示のプロローグでもあります。

■ふたり展  ハコとの対話
27(金) 28(土) 29(日) 11:00-19:00
台宿1-1-1にやってきてから早2ヶ月。
アートスペースを開いてみたけれど、そういえば主催者2名の自己紹介がまだでした!?
佐々木友輔、石塚つばさと「台宿ポット」による何度目かのコラボレーション。
暮らし、そして展示を通して場所との対話を試み、その先にある美術の未来を模索します。

※2008年6月のすべてのイベントは無料です。

ブログランキング・にほんブログ村へ