TAP2009・国際交流プログラム

昨年も交流のあった、韓国のアニャン市でおこなっている
『Seok-su Art Project(SAP)』で、
TAPからの推薦作家として、
TAP2008参加作家の柴田祐輔さんが活動しています。

先週からプログラム入りしている柴田さんから、
レポート第一弾がとどきました!

SAPでは各国から集まった作家が、
8月のオープンスタジオに向けて滞在制作をおこないます。

6/19には参加作家の活動のプレゼンがあり、
柴田さんも英語でおこなったとのことです。

スタジオはソクス市場の中にあります。

韓国語の講座とか、韓国料理をつくるワークショップもあり、積極的に参加しているみたいです〜。

その模様がSAPのブログにも。
SAPのブログ熱いです・・!

みんなでごはん。

柴田さんも元気です。
これからですね!

ブログランキング・にほんブログ村へ

作家フォーラム&Tappinoプレオープニング!

6/14(日)に、
取手市内の作家の皆様にお越しいただき、
作家フォーラム をおこないました!
たくさんの方に来てきただき、本当にありがとうございました。

前半に、前回(2007年)のオープンスタジオに参加いただいた皆さまに、
今年のTAPの企画・TAPトラベル企画についてのお話をさせていただきました、
今年はツアーをメインとした企画を考えています。


後半には、過去のオープンスタジオの感想や、
今年こうしたらいいんじゃないか、などのアイディアを
作家の皆さんとスタッフとでグループに分かれて話をしました。
皆さんから積極的な意見もあがり、ざっくばらんに話す良い機会となれたと思います。




皆さま、2009年度もよろしくお願いします!

夕方18時からは、いよいよ「プレ」オープン!の
TAP新事務所兼アートスペース「Tappino」のオープニングパーティーをおこないました〜。

作家フォーラムに参加いただいた皆さまにも、引き続き出席いただき、
オープニングイベントの松本祐一さんのアンケートアートを皆で鑑賞。


昨年、井野団地を舞台におこなわれたTAP2008について、
会期後に団地の方対象におこなったアンケートを元に、作品ができています。
いろいろな意見がスクリーンに現れては消え、現れては消え・・・おもしろかったです!
松本さん、ありがとうございました。


渡邉副市長のごあいさつ。


井野団地自治会の皆さんもかけつけてくださいました。
彦坂会長のごあいさつ。

(この後の写真は後日UPします。)

団地の形をしたテーブルを取り囲み、
取手のこと、作品のこと、TAPのこと・・・などなど、
話の尽きない夜となりました。

新事務所に移って、TAPの新たなスタートとなる記念すべき日。
皆さん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

OZmagazine 掲載!

OZ magazine (オズ・マガジン) 2009年 07月号に掲載されました!
07月号のテーマは 「アートする」旅へ です。

TAPは今から間に合うアートプロジェクトのコーナーで紹介されています。
妻有や金沢や黄金町など、旬のアートスポットが盛りだくさん!
とっても充実した特集が組まれています。

OZ magazine (オズ・マガジン) 2009年 07月号
発売:2009年6月12日(金)
定価:480円(税込)

Tappinoにも置いてありますので、機会があれば是非ご覧ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ