サテライトギャラリー組み立て中!

いよいよサテライトギャラリーの設営がはじまりました!
島田先生の指示のもと、少しずつギャラリーができていく様子をごらんください。


開始直後。まずはパーツごとに組み立てます




5Mのほうが立ち上がりました!



7Mのほうも無事立ち上がり



こうやって外側に石膏ボードを一枚ずつネジでとめていきます



まだまだとめつづけます

5Mのも7Mのほうも、まだまだ骨組みができたばかりでこまかい部分はこれからです。
すこししたらペンキ塗り行う予定です。インターンのみなさんもまだまだご協力おねがいしまーす!

by さわだりょう

TAP2005、はじまりはじまり。


取手アートプロジェクトも、ついに新年度をスタートさせました。
左の写真は新インターンの説明会です。2004年度スタッフだけでなく、塾長の熊倉先生も、スター☆講師の森さんもびっくりするくらいの人に来て頂くことができました。

     

説明会だけでは、取手は“身体化”しない! というわけで、早速、取手散歩を実施。駅から白山商店街、金刀比羅神社で2005年のTAP成功祈願もして、競輪場、利根川の土手、福祉会館、本陣、長善寺、と結構歩きました。


そして新・インターンも参加した運営会議。輪が2重になっています! 勢力が増しました。運営会議は、ただ単に事柄を決定するというのではなく、年齢も経験もライフスタイルも違う人々があれやこれや、わいわい、がやがや、あーでもない、いや、これなのだ! とするところが、TAPの魅力の一つだと私は思っています。それと、会議中には、誰かが差し入れてくれたおいしいお菓子がまわってきたりして、それも楽しみなんですー。

今年の取手アートプロジェクトも、楽しみに、checkしてくださいね! ブログでも、何かおもしろいことができたらいいなぁとたくらんでいたりします。   son(裏☆記録班)

のんびり炭焼きづくり@たき火の里

いやぁ、いい天気でしたぁ。
とっても暖かくて、最高の炭焼き日和。

こんなにたくさんの市民の方が集まってくださいました。
おかげで竹割りが猛烈なスピードで終了〜。



窯象に竹を詰めるのもみんなで一斉に行いました。
今までは椿組だけでやっていたようなものなのでしたが、今回は市民のみなさんにも積極的に参加していただきました。
お疲れにはなったでしょうが、とても楽しそうでした。



さすがに窯象のトップの部分をうまく詰めるのは椿組の仕事。
これで3度目ですから!!!
関口くん、御手のもの〜。



TAPからの助っ人、おっくん、ガシさん、そんちゃんには点火の時のトーチを作ってもらいました。
時間がなかったのに、とってもすばらしい出来映え!




そして、3rd炭焼きの目玉、たき火トーク!
たき火をみんなで囲み、焼き芋を食べつつ椿さんの話を聞きました。
話は、取手で炭焼きをやろうと思った経緯から、現代アートについて、はたまたアート作品のプライスにまで至りました。
やはり椿さんの話はいつもおもしろい。
シビアなことを言っていても、おもしろいのです。
写真からも分かるように、煙に巻かれながらのトークでした。


こんな感じで3回目も無事終了。
実はもうすでに4回目も決定しています。
今度は7月。
ただし、運営メンバーに大変革が!
お楽しみにしていていください。