> 18日 TAPオリエンタルナイト

Meena Orissi Live in M1
取手在住のミーナさんによる、インド古典舞踊オリッシィの公演。複雑なステップ・リズムで構成され、多くの美しいポーズが散りばめられるダンスは、かつては神に捧げられていました。はらっぱ2007のM1ステージは一気に華やかな世界へ…
出演:ミーナ


elephant ant man
インドネシアの伝統的な影絵 (ワヤンクリ)と、ジャワガムラン、アニメーションによるコラボレーション作品。影絵のストーリーは、松本祐一がインドネシアのじゃんけんをもとに制作。幻想的な音色にのって象、アリ、ヒトをめぐるお話が展開されました。
出演: HANA☆JOSS(影絵、ガムラン演奏)+早川貴泰(アニメーション)+松本祐一(ディレクション)
途中で入って来た子どもたちは、するするっと一番前の席を陣取り、最後までじっと見ていました。大人たちは裏側から、影絵が作られる様子も堪能しました!

この日、木枯らし一番がステージ横を吹き抜けました。本格的に寒くなってきましたね。


TAP2007は来週の金・土・日で終わりです!暖かくして、ぜひお越しください〜

> 17日(土)


今週はようやく晴れました。緑のマップを持って町を歩く人がちらほら…。


インフォにはおおきな地図が出現!写真を元にどこに行くか選べます。


シャトルバスも運行中!!時刻表はインフォにあります〜。今日もよろしく!

夕方ははらっぱ会議Vol.2がありました。

ゲストは藤浩志さん、中村政人さん、水戸芸術館の森司さん、TAPの協力な理解者にして建築の専門家、安井建築設計事務所の池上さんの4名。


2005年にプロジェクトが基盤としていた「はらっぱ」という概念が、今年は草もない工事現場にあるM1という場所に継続されている、そのココロは。
今年と同じくオープンスタジオの年であった05年と今年の写真を見ながら、それぞれの立場からプロジェクトのコンセプトを語っていただきました。

2005 はらっぱとは?? → 2005年記録集に詳細があります。

> となりの利根町ツアー

「となりの利根町ツアー」行ってきました。
今回はなんと定員オーバーでキャンセル待ちまで出るほど盛況でした。
バスが満員!!!

最初は「陶陽庵」です。
陶芸教室におじゃまして制作の現場を見せてもらったり、作品を鑑賞したりしました。
講師のシムさんの陶芸作品でお茶もいただきました。

次は「幸一&ダフナ」です。
羽川幸一さんが説明してくださいました。
中は作品がいっぱい!

続いて「四方山荘」です。
古い日本家屋の中に面白い作品がたくさんあります。
みんなで見ている作品は実際に行ってみてチェック!!

最後は平塚正義さんのアトリエです。
パステル画や彫刻、書道など様々な作品がありました。

明日からも毎日ツアーがあります。
ぜひ、ご参加ください。
  →  ツアー詳細情報