わくわくワークショップ②「英語で楽しく”OP ART”」

わくわくワークショップ2回目のアーティストのトーマス・メイヤーズさんはリーズ出身のイギリス人です。

DSC_0012

英語と日本語を混ぜながら自己紹介と「OP ART」についてブリジット・ライリーさんの作品を見せながら説明してくださいました。

DSC_0003

みんなに呼びかけると返事が小さくかえってきて、「もっと元気に!」と、トーマスさん。

DSC_0018

まず、画用紙でテンプレートをつくります。

DSC_0022

テンプレートを使ってえんぴつで線を並べて引いて行きます。

DSC_0027
DSC_0024
DSC_0027
DSC_0053

線を引き終わったら線と線の間を黒い絵の具でぬって行きます。

DSC_0056

細かい作業ですが、みな根気よく塗っていました。

DSC_0051

DSC_0066

できあがった作品をみんなで見ました。

DSC_0069
DSC_0072
DSC_0077
R0013740
R0013743

思い思いのOPアートができあがりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です