【クリエイティヴ・ダンチ・サミット!】展示始まってます!

「面白く生きるなら、団地でしょ。」

今、団地がちょっとしたブームになっておりますが、そんな団地の面白いアレコレを集めた展示が始まっています!その名も『クリエイティヴ・ダンチ・サミット!』

会場は取手駅西口直結、徒歩1分の”とりでアートギャラリーきらり”。

まずは『ケーススタディ・フォトドキュメント』。首都圏郊外の団地で面白い取り組みをしている5団体の活動を紹介しています。
それぞれの個性ある活動を、ぜひ入口で配られる資料と照らしてご覧ください!

会場を進むと、団地R不動産による『団地オモシロアイデアウォール』が出現!
「なるほど」なナイスアイデアから「そんなばかな」なナイスユーモアまで、団地を面白くするプチアイデアの数々が!
みなさんもコレは!というアイデアをポストイットに書いて、壁をアイデアで埋め尽くしましょう!

そしてもうひとつ!『団地偏愛型ライブラリー!』。
団地をこよなく愛し研究する住宅都市整理公団総裁・大山顕が司書になり、団地にまつわる様々な本を紹介します。

本の中の一節を参考に、気になるお部屋を手に取ってみてください!
研究書なのか、小説なのか、マンガなのか…開いてみてのお楽しみ!

そしてそして!23日(土)には、ケーススタディの5団体と、ゲストトーカーをお招きしたサミットを開催します!団地での活動におけるリアルな話をもとに、新しい団地のあり方を探るディスカッション!ぜひ一緒に団地の可能性を考えてみませんか?

日時:2013年2月23日(土) 14:00-18:00
会場:とりでアートギャラリーきらり
参加費:資料代500円

[ゲスト&ホスト]
*三浦 展 (カルチャースタディーズ研究所主宰/消費社会研究家/マーケティングアナリスト)
*馬場 正尊 (ダンチ・イノベーターズ!作戦総指揮/株式会社OpenA代表/建築家)
*森 司 (東京アートポイント計画ディレクター/取手アートプロジェクト実施副本部長)

[ケーススタディ・プレゼンテーション団体]
*取手アートプロジェクト (茨城県取手市井野団地ほか)
*村山団地 まいど〜宅配 (東京都武蔵村山市村山団地)
*NPO法人 ちば地域再生リサーチ (千葉県千葉市美浜区高須団地ほか)
*ロクナナ団地 (千葉県松戸市小金原団地)
*リビングルーム・プロジェクト (埼玉県北本市北本団地ほか)

詳しくはこちら!
http://www.toride-ap.gr.jp/news/?p=937

サミットは23日(土)!
展示は24日(日)まで!
みなさまのお越しをお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です