【とりでアートの日。】ぶんぶんごまを作ってあそぼう

「ぶんぶんおごまを作ってあそぼう」は、取手美術作家展の奈良榮子さんのワークショップでした。ベテランの作家の皆さんがスタッフとして子どもたちをサポートしました。
四角に切って穴をあけた紙にたこ糸を通し、まず、こまをまわしてみました。最初はなかなかまわせなかったのが、コツをつかむと回せるようになりました。コンパスで円を描き、丸いこまをつくって、穴あけパンチで穴をあけて回すと、「ぶんぶん」と音がなりました。水性マーカーや色鉛筆で色を塗り、回すときれいな模様がみえました。終わったら、牛乳パックとストローでつくった「トンボ」で遊びました。

R0014513 R0014516 R0014523 R0014524 R0014525

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です