全国行脚してきました。

2008年は公募展の年。ということで今年は全国各地にスタッフが飛び、
地域のアート関係者に直接企画の説明をし、アーティストに
声がけをしてもらうことにしました。
予定では色々行きたかったのですが、札幌と福岡に行きました。
アップが遅れてしまいましたが、今週福岡へ行ってきた報告を簡単にします。
ちょうど福岡では山笠の時期でした。

まず福岡市芸術文化財団はをたずねました。ここで知り合いの方から福岡のアートリサーチ開始です。


福岡と言えばこの方。TAPにも関係の深い藤浩志さん宅をお邪魔しました。
ほとんど無いお休みだったにも関わらず大変お世話になりました。


こちらは若手の作家が入っている3号倉庫です。展示終了の翌日でしたが、
快く対応してくれました。海沿いなので製作環境的にとても良かったです。


他にも写真は撮り忘れてしまいましたが(写真は山笠のファイナル追い山です)、アート・アパート88冷泉荘アートスペース・テトラ等々、
色々な人に出会う事が出来ましたし、
その分今年の企画も伝えられたんじゃないかな、と思います。
札幌、福岡からの応募期待しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です