田中可伸作品展に行ってきました

オープンスタジオでお世話になっている「アトリエ倉」で開催中の「田中可伸作品展」に行ってきました。

DSCN0132

玄関をあけると倉持芳さんの作品(右)と田中可伸さんの作品(左)が迎えてくれました。DSCN0130

アトリエの壁や棚は、80号の油絵1枚と、油絵、水彩、コラージュなどの小作品で埋め尽くされています。モチーフはピエロ、風景、人物、猫、静物などで、明るく柔らかい色彩の優しい作品たちでした。

DSCN0128田中可伸さんです。コーヒーをいただいて、おしゃべりを楽しませていただきました。

DSCN0129

この作品展は、文化工房ふじしろ創立8周年、アトリエ倉創立7周年記念企画として、5月21日(金)まで開催しています。お見逃しなく!

夢のかけ橋

田中可伸作品展

5月15日(土)~21日(金)AM10:30~PM5:00(最終日は4:00まで)

場所:「アトリエ倉」取手市藤代南2-7-1

アトリエ倉では、彫刻家倉持芳のご遺族が作品を収蔵し、また、文化工房ふじしろがアトリエ倉を拠点に取手にゆかりのある作家の掘り起こしなど様々な文化活動を展開しています。

(かねこ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です